人工内耳のしくみ

人工内耳は内耳(蝸牛)の機能の代替となるように設計されています。人工内耳のしくみと音の処理方法を見てみましょう。

Noriko_1_EXPORTS-2.jpg

このページの内容

  • 人工内耳が明瞭な音を生成するしくみ。
  • 人工内耳システムの構成。

人工内耳が音を生成するしくみ

人工内耳は、内耳の中にある損傷した有毛細胞の機能を代替します。

音量を大きくすることを主とする補聴器とは異なり、人工内耳は音を明瞭にして、話しことばへの理解力を向上させる可能性があります。1,2,3 

人工内耳システムは次の2つの部分から構成されます。

  • 体外装置であるサウンドプロセッサ

  • 医師により皮膚の下に植込まれるインプラント  

サウンドプロセッサとインプラントが連動して、機能していない耳の部位を迂回して、音を聴神経に送ります。

お近くの耳鼻咽喉科医を探す

免責事項

難聴の治療については、医療従事者にご相談ください。聴こえや結果は装用者によって異なりますので、医療従事者が装用結果に影響を及ぼす可能性のある要因についてアドバイスします。  使用については必ず取扱説明書をお読みください。国によっては販売されていない製品があります。製品情報については、お住まいの地域のコクレアの担当者にお問い合わせください。

コクレアが所有している商標の全リストは、利用規約ページにてご覧ください。

示される意見は各個人の意見です。人工聴覚器が適しているかの判断については、医療従事者にご相談ください。

参考文献

  1. Fitzpatrick EM, Leblanc S. Exploring the factors influencing discontinued hearing aid use in patients with unilateral cochlear implants. Trends in Amplification. 2010, 14; (4): 199–210.
  2. Rumeau C, Frere J, Montaut-Verient B, Lion A, Gauchard G, Parietti-Winkler C. Quality of life and audiologic performance through the ability to phone of cochlear implant users. Eur Arch Otorhinolaryngol. 2015, 272: 3685–3692.
  3. Runge CL, Henion K, Tarima S, Beiter A, Zwolan TA. Clinical outcomes of the Cochlear™ Nucleus®5 cochlear implant system and SmartSound™2 signal processing. J Am Acad Audiol. 2016, 27; (6): 425–440.