世界をリードする コクレアの人工内耳 インプラントシリーズ

高い信頼性
革新的技術
植込みやすいデザイン

Nucleus implant portfolio

グローバルマーケットリーダーとして、コクレアは「A+の聴こえをお届けする」という目標に真剣に取り組み、数年前までは不可能だと考えられていたことを次々と実現しています。

コクレアの人工内耳インプラントは、高い信頼性と革新的技術に裏打ちされた、世界をリードするラインナップとなっています。

 

Nucleus Profile™ Plusシリーズ 人工内耳インプラント

Nucleus Profile Plus(ニュークレアス・プロファイル・プラス)シリーズ 人工内耳インプラントは、前モデルのProfileシリーズ同様、コクレアの最も信頼性が高く最も薄い人工内耳インプラントプラットフォームを採用しています1。さらに、受信コイルがより柔軟に装用者さまの頭部の自然な形状にフィットするよう改良されました。この滑らかな形状によって、植込み部位が目立ちません。

Nucleus Profile Plusシリーズ 人工内耳インプラントを装用している方は、インプラントに磁石が入ったままの状態で一般的な1.5テスラ、またはより解像度の高い3.0テスラでのMRI検査を受けることができます。外科的処置によってインプラントから磁石を取り外す必要も、包帯を巻く必要もありません。検査のための準備時間も短くて済み、音が聞こえない状態で待機する時間が短縮されます。*

MRI検査の適合性について、詳しくは こちらをご覧ください。

.

 

Nucleus Profile Plus Series implant image

Nucleus Profile Plus Implant with Slim Modiolar Electrode
販売名:コクレアインプラント6
承認番号:30200BZX00205000

最も薄い人工内耳インプラント

30年以上にわたる経験と世界をリードする医師との共同研究のもと、コクレアは最も薄い人工内耳インプラントプラットフォームをもつNucleus Profile(ニュークレアス・プロファイル)シリーズを開発しました。Profileシリーズは植込みやすく、植込み部位が目立ちにくいすっきりとした流線形デザインです。

Nucleus Profileシリーズと今後開発されるインプラントシリーズのために、コクレアは最先端の設備を持つ製造施設を設立しました。

 

Cochlear Nucleus® Profile with Slim Modiolar Electrode

CI532
Cochlear™ Nucleus® Profile™ implant with Slim Modiolar electrode
販売名 :コクレアインプラント5
承認番号 :22700BZX00337000

 

Cochlear Nucleus Profile implant

Cochlear Nucleus Profile implant

最も細いフルレングス電極

Nucleus Profileシリーズの人工内耳インプラントの電極アレイには、スリムストレート電極(CI522人工内耳インプラント)と、新しく加わったスリム・モディオーラ電極(CI532人工内耳インプラント)の2つのタイプがあります。どちらの電極も繊細な蝸牛への影響を最小限にし、患者さまの蝸牛の構造を保護します。

新しいスリム・モディオーラ電極は、コクレアの人工内耳インプラントの最も細く先進的な蝸牛軸近接型電極です2。蝸牛の形状に合わせて、鼓室階へ確実かつスムーズに挿入でき、蝸牛軸のできるだけ近くに設置できるよう設計されています3-9。手術がしやすく、より良い聴こえを提供します。

コクレアの最も細い外側壁近接型電極であるスリムストレート電極は、制御しやすく、低侵襲な挿入が可能なため、患者さまの蝸牛の繊細な構造を保護します5,8,9,15。^

 

Cochlear Slim Straight Electrode

Cochlear Slim Straight electrode

Cochlear Slim Modiolar Electrode

Cochlear Slim Modiolar electrode

実績に裏付けられた信頼性

人工内耳インプラントを決定する際、医師の皆さまが最も重視するのは、患者さまの現在および未来のために最良な選択をすることでしょう。

コクレアはグローバルスタンダードに基づいて人工内耳インプラントの信頼性を報告しています。過去と現在のすべての世代の人工内耳インプラントについてデータを公表しています9-12

Nucleus Profileシリーズ人工内耳インプラントの5年以内の累積生存率(CSP**)は99.82%であり、高い信頼性を誇っています。

患者さまの現在と未来のために、信頼性の高いCochlear Nucleus Profileシリーズ人工内耳インプラントをお選びください。

世界でトップクラスの信頼性を持つ人工内耳インプラント

登録済みのインプラント数が18万6000を超えるCI24REシリーズは、世界中で最も多くの皆様に装用されている人工内耳インプラントです。術後14年以内のインプラントの累積生存率(Cumulative Survival Percentage)が99.0%という、他に例を見ない、高い信頼性を保持しています13

 

Nucleus CI24RE Series

CI24RE
Cochlear Nucleus Freedom® implant with Contour® Advance electrode
販売名:コントゥアインプラント
医療機器承認番号:21800BZY10061000

 

Cochlear electrodes in Japan

特徴的な選べる電極

日本コクレアでは特徴的な様々なタイプの蝸牛内電極をご提供しています。蝸牛内電極とは、インプラントの一部分として内耳の蝸牛に挿入される部分です。患者様の蝸牛に最も適した電極を、手術を担当する医師が判断して選択することができます。

コクレアのインプラント設計について、もっと詳しく

MRI検査について

MRI検査は、様々な医学的診断法の中でもきわめて重要な役割を果たします。MRI検査を受けることで命が救われることもあり得ます。Nucleus 22を除くNucleusインプラントを装用している方が1.5テスラ以下のMRI検査を受ける場合、体内装置であるインプラントに磁石が入ったままでMRI検査を安全に受けることができます*。3テスラでのMRI検査が必要な場合は*、簡単な外科的処置でインプラントの磁石を取り外すことにより、検査が受けられます。また、最新のNucleus Profile Plusシリーズ 人工内耳インプラントを装用している方は、インプラントに磁石が入ったままの状態で一般的な1.5テスラ、またはより解像度の高い3.0テスラでのMRI検査を受けることができます。外科的処置によってインプラントから磁石を取り外す必要も、包帯を巻く必要もありません。

インプラントとMRIの適合性について、もっと詳しく

 

Cochlear Nucleus implant portfolio

*条件付きでMRI磁場強度に対応するもので、各国の認可によって異なります。MRI撮影の詳細説明書をご用意しています。日本コクレアにお問い合わせください。

コクレアのインプラントとその電極は、人工内耳設計における卓越した実績から得られた成果であり、装用者の皆様に優れた聴こえをもたらします。コクレアでは常に未来を念頭において設計を行っています。したがって、技術の進歩に伴って、追加の手術をすることなく、さらに聴こえを向上させることができるのです。

コクレアの人工内耳インプラントシリーズに関するカタログをダウンロードいただけます。

人工内耳のカタログをダウンロード

*画像のアーチファクトを低減するためにインプラントから磁石を取り外す必要がある場合を除きます。

**Cumulative Survival Percentage (CSP).

^Compared to the Cochlear Contour Advance® and Slim Straight Electrodes.

免責事項

難聴の治療については、医師にご相談ください。難聴の状態に応じたアドバイスを受けることができます。弊社製品はすべて、医師からの指示がなければ使用できません。

国によってはご利用になれない製品もあります。 詳細については日本コクレアまでお問い合わせください。

脚注

1. Cochlear Limited. Cochlear Nucleus Reliability Report (Simplified), Volume 18 (D1712144)

2. Based on latest generation of cochlear implant electrodes manufactured by Cochlear available as at 1 July 2019.

3. Data on file - Clinical Investigation Report, 2017

4. Aschendorff A, Briggs R, Brademann G, Helbig S, Hornung J, Lenarz T, Marx M, Ramos A, Stover T, Escude B and James CJ. Clinical investigation of the Nucleus Slim Modiolar Electrode. Audiology & Neurotology 2017;22:169-179

5. Shaul C, Dragovic AS, Stringer AK, O’Leary SJ, Briggs RJ. Scalar localisation of peri-modiolar electrodes and speech perception outcomes. J Laryngol Otol. 2018;132:1000–6.

6. Cuda D, Murri A. Cochlear implantation with the nucleus slim modiolar electrode (CI532): a preliminary experience. Eur Arch Otorhinolaryngol. 2017;274:4141–8

7. Jiam N, Limb C. The impact of round window vs cochleostomy surgical approaches on interscalar excursions in the cochlea: Preliminary results from a flat-panel computed tomography study. World Journal of Otorhinolaryngology-Head and Neck Surgery (2016) 2, 142-147

8. Ramos de Miguel A, Argudo AA, Borkoski Barreiro SA, Falcon Gonzalez JC, Ramos Macias A. Imaging evaluation of electrode placement and effect on electrode discrimination on different cochlear implant electrode arrays. Eur Arch Otorhinolaryngol. 2018 Jun;275(6):1385-1394.

9. Holder JT, Yawn RJ, Nassiri AM, Dwyer RT, Rivas A, Labadie RF, Gifford RH. Matched Cohort Comparison Indicates Superiority of Precurved Electrode Arrays. Otol Neurotol 2019 Oct;40(9):1160-1166.

10. International Standard ISO 5841-2. Implants for Surgery – Cardiac Pacemakers – Part 2: Reporting of Clinical Performance of Populations of Pulse Generators or Leads. Geneva (Switzerland): International Organization for Standardization. 2000.

11. International standard ISO 5841-2. Implants for Surgery – Cardiac Pacemakers – Part 2: Reporting of Clinical Performance of Populations of Pulse Generators or Leads. Geneva (Switzerland): International Organization for Standardisation.2014.

12. European Consensus Statement on Cochlear Implant Failures and Explanations. Otol Neurotol. 2005 Nov;26(6):1097-9.

13. Battmer RD, Backous DD, Balkany TJ, Briggs RJ, Gantz BJ, van Hassell A, et al. International Classification of Reliability for Implanted Cochlear Implant Receiver Stimulators. Otol Neurotol.2010 Oct;31(8):1190-3.

14. Cochlear Limited. Cochlear™ Nucleus® reliability report. Sydney, Australia: Cochlear Limited; 2018. Document D1593476 ISS1 MAR19.

15. Matti Iso‑Mustajärvi, Sini Sipari, Heikki Löppönen, Aarno Dietz. Preservation of Residual Hearing After Cochlear Implant Surgery with Slim Modiolar Electrode. (2019).