KANSO® サウンドプロセッサを装用して電話を使用する場合のヒント

KANSO® サウンドプロセッサを装用して電話を使用する場合に関する、よくあるご質問にお答えします。

  • 電話を使用する時にどうすれば最適な聴こえが得られますか?

    最適な聴こえを得るには、KANSO サウンドプロセッサを Cochlear™ Wireless Phone Clip (フォーンクリップ) と組み合わせて使用することをお勧めします。そうすれば、Bluetooth 対応スマートフォンから直接サウンドプロセッサに通話をストリーミングでき、簡単にハンズフリーで通話することができます。KANSO を装用して電話を使用する場合は、テレコイルをお勧めしません。

    フォーンクリップを使用しない場合は、KANSO のマイクロホンの位置に電話の受話口を近付けるように、事前に練習して慣れておきましょう。よく聞こえる位置を見つけるためのいくつかのヒント:

    • 友人に電話して練習の相手をしてもらいましょう。
    • 相手の声を聴きながら、KANSO のマイクロホンに電話の受話口を近付けます。
    • 最も大きく明瞭に聞こえる位置が見つかるまで練習しましょう。

     

    よく聞こえる位置が見つかったら、頭に指を当てて、耳からの距離を確認しましょう。電話を使う前に、これを数回繰り返して、自信を持って通話できるようにしましょう。

  • 電話機を選ぶ際の注意点を教えてください。

    装用者の方にはそれぞれ個人的な好みがあるため、他の人に合っているものが、必ずしも自分に合うとは限りません。できれば、選択する前に、さまざまなモデルを試してみましょう。

    新しい電話機を購入する際には、以下機能があるかどうかを確認しましょう。

    • Bluetooth
    • 音量調整
    • 発信者番号通知
    • 高品質のスピーカーフォン