KANSO® サウンドプロセッサの装用

KANSO® サウンドプロセッサを装用した生活に関する、よくあるご質問にお答えします。

  • スポーツをする上で制限はありますか?スキューバダイビングや水泳はできますか?

    KANSO サウンドプロセッサの国際保護等級は IP54 です。水しぶきがかかったり、雨の中を歩いたりしても、サウンドプロセッサへの影響を心配する必要はありません。

    水泳をする場合は、KANSO 用アクアプラスを使用してください。この柔軟なカバーは KANSO にフィットして、完全に防水します。

    体内装置は、水深 25 メートルの圧力に耐えることが検証されています。ただし、コクレアが行った KANSO 用アクアプラスの試験では、3メートルまでしか検証できませんでした。したがって、3メートルを超える深度では KANSO の装用を推奨しません。

    身体的な接触を伴うスポーツを行う場合は、ヘルメットを被って機器を保護してください。ボクシングなどの頭部を強くぶつける可能性のあるスポーツを避けることをお勧めします。

    アクアプラスと水中での使用に関する詳細は、ここをクリック

  • 人工内耳インプラントを装用していても、MRI 検査を安全に受けられますか?

    KANSO サウンドプロセッサは使い捨てのP675(PR44)空気亜鉛電池を 2 個使用します。 Cochlear Nucleus人工内耳インプラント(Nucleus 22を除くNucleusインプラント: Nucleus Profileシリーズ、CI24REシリーズ、24シリーズ)は、磁石が入ったままの状態でも、一般的なMRI検査(1.5テスラ)を行うことが承認されています(1)。医師が3.0テスラのMRI検査を推奨する場合、磁石を外科的処置によって取り外せば、検査を行うことが承認されています。

    1.Cochlear Nucleus implants are approved for routine (1.5T) MRI with magnet in place by TUV, TGA and FDA.FDA.  Nucleus 22を除くNucleus人工内耳インプラント (Nucleus Profileシリーズ、CI24REシリーズ、24シリーズ)は、磁石が入ったままの状態でも、1.5テスラのMRI検査を行うことが、厚生労働省に承認されています。

  • KANSO ではどのような種類の電池が必要ですか?

    日常的な使用では、KANSO サウンドプロセッサは使い捨てのP675(PR44)空気亜鉛電池を 2 個使用します。KANSO 用アクアプラスを使用する場合は、他のタイプの電池を使用する必要があります。詳しくは、取扱説明書を参照してください。

    電池は日本コクレアよりご購入ください。

  • 磁石のついたおもちゃや磁気マットレスなどは避ける必要がありますか?

    いいえ。おもちゃやマットレスは、磁力が低いため安全に使用できます。

  • 人工内耳を装用して音楽を楽しむためには、どうすれば良いですか?

    一人ひとりの経験が同じではないように、人工内耳で音楽を聴くことについても、人によって異なります。音楽を楽しむためには、音楽を聴く練習をすることも大切です。

    音楽を楽しむためのヒント

    • 歌詞を読みながら、歌を聴くと理解しやすくなります。歌詞付きの CD を購入したり、インターネットで歌詞を検索することもできます。インターネットのミュージックビデオ (YouTube など) を視聴すると歌詞が聴き取りやすいという装用者様もいらっしゃいます。
    • 初めは、音楽が心地よく聞こえないかもしれません。練習を続けるうちに、少しずつ音楽の感じ方が変わってくるかもしれません。
    • さまざまな種類の音楽を聴いてみてください。
    • 童謡や、簡単な歌、よく知っている曲から聴いてみましょう。
    • 疲れていない時に、時間を作って静かな環境で練習しましょう。
    • 言語聴覚士の先生に、音楽を聴く専用プログラムを作成してもらったりすることができます。

    フォーンクリップ、またはミニマイクロホン 2 プラスを使用するのも良いでしょう。

    フォーンクリップを使用すると、Bluetooth でスマートフォンから直接 KANSO に音楽をストリーミングできます。
    ミニマイクロホン 2 プラスを使用して、KANSO にワイヤレスで音楽をストリーミングすることもできます。ミニマイクロホン 2 プラスに付属しているケーブルを音楽プレーヤーのオーディオ出力ソケットとミニマイクロホン 2 プラスに差し込むだけです。これで、KANSO に音楽をストリーミングできます。ミニマイクロホン 2 プラスは、ヘッドホンジャックかオーディオ出力ソケットのあるコンピューターなどとケーブルで接続することもできます。

    ワイヤレスアクセサリの詳細については、ここをクリックしてください

  • サウンドプロセッサの電池はどのくらい持ちますか?

    電池が消耗したら、交換してください。電池寿命は、毎日使用するプログラム、インプラントのタイプ、頭部の皮膚の厚さによって異なります。KANSO サウンドプロセッサは、空気亜鉛電池による一般的な使用では、16 時間以上の電池寿命を提供するように設計されています。ただし、電池寿命はシステム設定や聴取状況によって異なります。電池寿命をできるだけ延ばすために、KANSO が頭部のインプラント位置から外れると 2 分後に電源が切れるようになっています。

  • 歯医者で X 線検査を受けても大丈夫ですか?

    はい。人工内耳装用者様が歯医者で X 線検査を受けても大丈夫です。