色々な機器を使いこなす

内蔵のテレコイルを使って電話で話したり、オーディオ機器と接続したり、楽しみ方が広がります。

最新のオーディオ機器に接続
Nucleus® CP910サウンドプロセッサは、色々な機器につないでお楽しみいただけます。
電池式オーディオ機器(ポータブル音楽プレーヤーなど)をCP910サウンドプロセッサに接続するには、Cochlear™ Nucleus® オーディオ接続ケーブルを使います。

オーディオ接続ケーブルを、コンセント式オーディオ機器(コンピュータやテレビなど)や、充電のためにコンセントに接続している電池式オーディオ機器に接続する際は、安全のため必ずCochlear™ Nucleus® 絶縁ケーブルを併用してください。

 

電話を使う
携帯電話でも固定電話でも、電話の使い方はとても簡単です。テレコイルが内蔵されているので、何も接続しなくても、サウンドプロセッサのボタンを1回押すだけで、電話の音声を聴くことができます。

免責事項

難聴の治療については、病院の先生にご相談ください。難聴の状態に応じたアドバイスを受けることができます。弊社製品はすべて、病院の先生からの指示がなければ使用できません。

国によってはご利用になれない製品もあります。 詳細については日本コクレアまでお問い合わせください。