よくあるご質問

Cochlear™ Nucleus® 7アクアプラスについて、よくあるご質問にお答えします。

  • Nucleus 7 アクアプラスとは何ですか?

    Nucleus 7 アクアプラススリーブは柔らかく柔軟なシリコーン製スリーブです。Nucleus 7 サウンドプロセッサに被せて使用します。
    Nucleus 7 アクアプラス送信コイルと組み合わせて使用することで、人工内耳装用者は、より高い防水性能が必要な水遊びやウォータースポーツもを楽しめます。

  • Nucleus 7アクアプラスは防水仕様ですか?

    はい。Nucleus 7 アクアプラスは国際保護等級 IP68 を取得しており、水深 3 m の静水での使用に 2 時間耐えることができます。またコクレアでは、泡風呂での入浴、塩素処理された水中や塩水中での水泳をシミュレートした、実生活に即した広範な製品テストを実施しています。

  • どのサウンドプロセッサに対応していますか?

     Nucleus 7 アクアプラスは、Nucleus 7 サウンドプロセッサ専用の製品です。

  • 通常の送信コイルをNucleus 7アクアプラスに使用できますか?

    いいえ。Nucleus 7 アクアプラスは専用のNucleus 7 アクアプラス送信コイルのみと組み合わせて使用する必要があります。 Nucleus 7 アクアプラス送信コイルは、あらゆる種類の水の中に沈めて使用することができるように設計された送信コイルであり、送信ケーブルと一体化しています。普段ご使用のケーブル付き送信コイルは、水中では使えません。

  • 空気亜鉛電池を使用できないのはなぜですか?

    空気亜鉛電池が機能するには空気が必要ですが、Nucleus 7 アクアプラスは気密構造であるため、Nucleus 7 アクアプラス内では空気が得られず機能しません。

  • Nucleus 7 アクアプラスを使用するには何が必要ですか?

    Nucleus 7 アクアプラススリーブをNucleus 7 アクアプラス送信コイルと組み合わせて使用する必要があります。
    初めて使用する場合は、Nucleus 7 アクアプラススリーブ、Nucleus 7 アクアプラス送信コイル、Nucleus 7 マグネット、クリップ型マイクロック、安全紐、保管ケースをまとめたNucleus 7アクティビティキットをご購入ください。

  • これらすべてをどのように購入するのですか?

    Nucleus 7アクアプラスを初めて使用する場合は、Nucleus 7アクティビティキットのみをご購入ください。水中での使用に必要なものは、この中にすべて収められています。個別の品目を追加購入するには、コクレアのカスタマーサービスにお問い合わせください。

  • Nucleus 7アクアプラスはどのように使用するのですか?

    使用する際は、まずNucleus 7 サウンドプロセッサをNucleus 7 アクアプラススリーブの中に入れて密閉し、専用に設計されたNucleus 7 アクアプラス送信コイルをNucleus 7 サウンドプロセッサに接続します。 後は、通常どおり耳に掛けてご使用ください。 Nucleus 7 アクアプラスは、落下防止用アクセサリなしで使用できるよう設計されています。 しかし、激しい運動が予想される場合は、Nucleus 7 アクティビティキットに入っているクリップ型マイクロックなどの、落下防止用アクセサリのご使用をお薦めします。

  • Nucleus 7 アクアプラスはどこで使用できますか?

    Nucleus 7 アクアプラスは、水深 3 m までの、あらゆる種類の水中での活動に耐えられるよう設計されています。スキューバダイビングは水深 3 m 以上の深さまで潜る可能性があるので、お薦めできません。

  • Nucleus 7 アクアプラスはどんな水の中でも使えますか?

    はい。 Nucleus 7 アクアプラスは石けんの泡の立った浴槽やシャワー、塩素処理されたプール、部分的に塩水または塩素処理されたプール、塩水、真水で使用できます。

  • Nucleus 7 アクアプラスはサウナで使用できますか?

    Nucleus 7 アクアプラスは温度 70 °C、湿度 95% の環境でのテストに合格していますが、サウンドプロセッサ自体は 50 °C 以上の環境で使用することはお薦めできません。サウナで使用する場合は、温度が 50 °C 以下であるかどうかを確認してください。

  • Nucleus 7 アクアプラススリーブはいつ頃交換したらよいでしょうか?

    テストでは、 Nucleus 7 アクアプラススリーブ (シリコーン製) は約 50 回使用できることが確認されています。これは、テスト条件での平均値です。使用する頻度やお手入れ方法によっては、これより多く使用できる場合もあります。 Nucleus 7 アクアプラススリーブを使用する都度、使用前、使用後それぞれに、摩耗や損傷の有無をよく確認する必要があります。スリーブ内に水が入り込んでいる場合は、損傷を意味するため、交換する必要があります。

  • Nucleus 7 アクアプラスを使用するには、マップの設定を変更する必要がありますか?

    実際に装用者の方に試用協力していただいた試験では、マップやプログラムの設定を変更せずに良好な聴こえが得られました。装用者の方によっては、 Nucleus 7 アクアプラス使用時に標準型指向性 (Everyday [エブリデイ]) プログラムを好まれる場合もあります。必要に応じて、担当の医師または医療従事者に独自のプログラムを作成してもらうこともできます。

  • Nucleus 7 アクアプラスはリサイクル可能ですか?

    Nucleus 7 アクアプラスは、材質の異なるいくつもの部品で構成されているため、リサイクルすることはできません。

  • Nucleus 7 アクアプラスが壊れたらどうなりますか?

    まれに密閉されたNucleus 7 アクアプラスが壊れた場合でも、Nucleus 7 サウンドプロセッサ自体が IP57 の防水性能を備えているため、水が内部に浸入しても適切に保護されます。
    Nucleus 7 アクアプラスを取扱説明書に従った使用をされている限り、Nucleus 7 サウンドプロセッサの故障に関する保証条件は変更なく適用されます。

  • Nucleus 7 アクアプラススリーブとNucleus 7 アクアプラス送信コイルを一日中装用してもかまいませんか?

    Nucleus 7 アクアプラススリーブと Nucleus 7 アクアプラス送信コイルは、水中での断続的な使用を想定して設計およびテストされています。コクレアでは、 Nucleus 7 アクアプラススリーブと Nucleus 7 アクアプラス送信コイルを長時間使用することはお勧めしません。

免責事項

難聴の治療については、医師にご相談ください。難聴の状態に応じたアドバイスを受けることができます。弊社製品はすべて、医師からの指示がなければ使用できません。

国によってはご利用になれない製品もあります。 詳細については日本コクレアまでお問い合わせください。