Baha® 治療の流れ

より良い聴こえのための 6 つのステップ

Getting a Baha solution

Baha® 治療の流れはシンプルです。

1.評価

病院で先生の診察を受け、Baha の治療が可能かどうか判断いただいてください。

 

Getting the Baha system step 1

2.試聴

Baha は、試聴をしてみてどのくらい聴こえが改善するかを体験できます。

 

Getting the Baha system step 2

3.インプラント手術

Baha が有効である場合、接合子付骨導端子を耳の後ろに植込む手術をおこないます。この手術は、比較的簡単なもので、局所麻酔あるいは全身麻酔をかけておこなわれます。

 

4.治癒

手術後、患部を包帯材で保護します。手術後10~14日で、患部が治癒すると包帯材を取り外します。

 

Getting the Baha System Step 4

5.フィッティング

骨導端子が骨と結合したら(骨結合)、Baha サウンドプロセッサのフィッティングを行います。最もよく聴こえる状態になるよう、病院の先生がサウンドプロセッサの設定を調整します。Baha サウンドプロセッサに慣れてきて、変更して欲しい設定などがある場合は、病院の先生が要望に合わせてサウンドプロセッサの微調整を行います。

 

Getting the Baha System Step 5

6.アフターケア

Baha インプラントのお手入れは簡単です。接合子とその周囲を常に清潔にし、サウンドプロセッサを常に乾燥させておいてください。詳しくはサポートセクションをご覧ください。

 

Getting the Baha System Step 6

 

免責条項

免責事項

難聴の治療については、医師にご相談ください。難聴の状態に応じたアドバイスを受けることができます。弊社製品はすべて、医師からの指示がなければ使用できません。

国によってはご利用になれない製品もあります。 詳細については日本コクレアまでお問い合わせください。

* 米国およびカナダでは、5歳未満の小児へのBaha植込術は禁忌とされています。

* 日本における適応は、「骨導聴力活用型インプラントの適応条件は?」をご覧ください。